子供 入学式 コーデ

卒園式 入学式の準備 2019年

子供の正装は小物で個性を出す

読了までの目安時間:約 2分

 


スーツセットに入っていないもの

入学式用の子供服はセットで買うと、コーデで悩むことがないので

便利です。

しかし、セット内容は服だけなので靴や靴下や小物は自分で

買わなければいけません。

靴下、靴はどうする?

まず靴下や靴についてです。

靴下は白、黒、紺が良いでしょう。

靴は黒、茶色などのローファーがオススメです。

女の子の場合はストラップのついたシューズでも良いでしょう。

リボンなどのワンポイントが付いていてもOKです。

女の子はアイテムが多い

女の子の場合はコサージュやブローチを付けると可愛さも

一段とアップします。

スーツセットの中に付属品としてついている場合や、

すでにスーツにブローチやリボンがついている場合もあります。

そういう時には、別のアイテムをプラスすると、ごちゃごちゃ

しすぎてしまうので、気をつけましょう。

髪型をアレンジして可愛く

そして髪型を可愛くアレンジすると良いでしょう。

髪はワンポイントアクセントとしてリボンをつけたり、アップにしたり

するとオシャレ度アップします。

男の子はネクタイを工夫する

男の子の場合はおしゃれ小物といえば、ネクタイくらいになってしまいます。

親としては選択肢が少ないほうが嬉しいです。

ネクタイを明るめの色にしたり、柄を派手なものにしたりすると

良いかもしれませんね。

アイテムをつけすぎない

あまりアイテムにこだわると式の最中にそのアイテムで手遊びをしたり、

なくしてしまう場合もあるので、アイテムは最低限にしたほうが

ファッション的にも良いかもしれません。

 

タグ :  

入学式 子供服   コメント:0

この記事に関連する記事一覧