コミュニケーション 挨拶

卒園式 入学式の準備 2019年

コミュニケーションはちゃんとできる?

読了までの目安時間:約 2分

 


コミュニケーションは大事!

小学生になると挨拶をきちんとしたり、自分のことを紹介したり、

自分の意見を発表しないといけなかったり、自分の気持ちを先生やお友達

に伝えなければいけません。

コミュニケーションができなければ、学校生活も楽しくありません。

コミュニケーションはいろんな場面で必要になります。

無口な我が子は大丈夫?

お友達に自分の気持ちをきちんと話せないと、だんだんお友達と話す

ことが苦手だと思ってしまい、やがて友達の輪になかなか入れなく

なってしまいます。

コミュニケーション能力が高ければ良い子というわけではありませんが、

親としては、無口な我が子、自分の気持ちを相手にきちんと伝えられない

我が子だと心配になってしまうのではないでしょうか。

まずは挨拶から!

まずコミュニケーションの第一歩として、挨拶が肝心です。

相手にちゃんと伝わる声の大きさで、ちゃんとはっきりと

「おはよう!」と挨拶できれば、周りもとても良い気分になります。

まずは大きな声で気持ちの良い挨拶ができるように、家庭で

習慣づけてみるのはいかがでしょうか。

そのためには、親が率先して挨拶をして見本を見せなければいけません。

挨拶でトラブル回避

この他にも、ありがとう、ごめんなさいなども必要です。

素直にごめんなさいが言えれば悪いことをしてしまっても、そのあと

ゴタゴタに発展しにくいのではと思います。

コミュニケーションをとるということを、難しいことと捉えずに

毎日できることから始めてみましょう。

 

タグ : 

幼稚園 卒園までにやること 3月にやること   コメント:0

この記事に関連する記事一覧